龍の彫刻例
龍の彫刻のご依頼が多くありますのでまとめました。

ご注文頂いた、又お問合せ頂いた龍の彫刻品をご紹介させて頂きます。
1、静岡のW様にハンマーの柄に龍を彫らせて頂きましたお客様のお便りコーナー
柄の木の種類が判らなかったですが、出来る限り深く彫ってというご依頼でした。

データは画像(JPG)ですので、少し精度は落ちます。
2、神奈川のK様のご依頼でエレキギターに彫らせて頂きました。
データは画像(JPG)から作成しました。エレキギターに龍の彫刻製作フローはこちらを。


3、千葉のK様に携帯電話(P901i)のカバーに龍を彫らせて頂きました。

携帯電話(P901i)のカバー(材質:ステンレス)の彫刻を依頼されました。

これも元データは画像(JPG)ですので少し精度は落ちますが、龍の目が判別できる程度ですので、まずまずの出来です。

本当はこの程度の大きさですと、ベクトルデータ(イラストレータなどのDRAWデータ)の方が綺麗に仕上がります。

4、携帯ストラップのお見積依頼
大きさは18x36x3の木の薄板に検討させて頂きました。データは画像(JPG)です。この程度の大きさでは、やはりベクトルデータの方がお勧めです。
5、ベクトルデータの彫刻例
あるお客様のデータ(ベクトルデータ)からサンプル用に作製したものです。

板はブナ。(大きさは龍の全長70mm程度)

彫刻深さは1mm程度で、ベクトルデータですので本当にクリアに認識出来ます。

龍はウロコなどが細かい表現がありますので、小さい対象物に彫刻する場合にはベクトルデータ(イラストレータなどのDRAWソフトのデータ。例:上の5の例)の方が精細に彫れます。

下記の龍のデータを使ったストラップキーホルダーコースターなどの商品をお作りします。
ご注文の場合は、下のデータ番号(A-01など)をご指定してお問い合わせください。
お値段は買物カゴ
でのそれぞれの商品と同一です。
もちろん、上のような特殊な物に彫ることも出来ますが、お値段はそれぞれ違いますので、お問合せ下さい。

又、これらのデータは順次追加していきますので、ご期待下さい。

龍のデータ
01 02 03 04
A
B
C
D

お問合せはこちらまで

アクセス解析