なわじん-株式会社名和甚-

  • 会社案内
  • 商品案内
  • 研究製造
  • 事例
HOME > 一般食品事例

一般食品事例

天然素材にこだわりぬき、品質競争時代に勝ち抜く食品

これからの乾物・海産物は素材重視。
長年培った素材を吟味する目で、天然素材にこだわった乾物・海産物などの一般食品を取り扱っております。
乾物・海産物の素材の基本は無添加・天然素材。
天然素材だから健康食品との相乗効果を生み出すと名和甚は考えます。
サプリメントだけの健康食品市場だけではなく、自然がはぐくんだ天然素材の乾物・海産物からも得られる健康食品をも取り扱っていく。それが名和甚の一般食品事業部の考え方です。

一般食品事業の商品開発のポイントは「安全食材の原点」。
弊社名和甚の開発した「丹波黒豆きな粉」の事例では、丹波地方の「大粒黒大豆」100%を使用しております。そこへ「根昆布」、「黒ごま」、「抹茶」を独自ブレンドし、沖縄産の「黒糖」で味付けをした逸品です。上質なタンパク、各種ミネラルを豊富に含んだ栄養価高い食品となっております。
消費者の視点から安全な食材となることを心がけてつねに「安全食材の原点」を目指してます。

これからは価格競争ではなく品質競争。食べて満足いただき、続けてご購入いただけるためには原産地や生産者が具体的にわかる。良い素材でつくられてこそ、「安心」であり「安全」ともなる。
私達名和甚は品質競争に勝てる乾物・海産物を取り揃えています。

  • 一般食品
  • 健康食品事例
  • 冷凍食品事例
  • お客様の声